著作権法違反容疑でDVD販売店経営者を逮捕

著作権法違反容疑でDVD販売店経営者を逮捕

海賊版DVDを販売目的で所持したとして、南署は14日、著作権法違反(頒布目的所持)容疑で、DVD販売店「ビデオライブラリーライフ」(大阪市中央区高津)を摘発、同容疑で経営者の金村英彦容疑者(35)=同市中央区日本橋=を逮捕、最終送検したと発表した。金村容疑者は「生活費のためにやった」などと容疑を認めているという。

 

逮捕容疑は、10月25日、海賊版アダルトDVD5枚を販売目的で所持したとしている。同署は海賊版アダルトDVD約1万1千枚を押収した。

 

同署によると、金村容疑者は約2年前から、正規のアダルトDVDを購入して自宅のパソコンなどで複製、海賊版を作製していたという。