わいせつDVD所持 容疑で経営者を逮捕 大阪

わいせつDVD所持 容疑で経営者を逮捕 大阪

城東署は16日、わいせつ図画販売目的所持の疑いで、大阪市都島区片町のDVD販売店「みるく」経営、朴享吉容疑者(52)=大阪市生野区鶴橋=を逮捕し、同店からわいせつなDVD約1万6千枚を押収したと発表した。

 

逮捕容疑は、15日午後4時25分ごろ、店内で、わいせつな内容のDVD3枚を販売するために所持していたとしている。朴容疑者は容疑を認め、「約2年前から店を経営していた」と供述しているという。

 

城東署によると、朴容疑者はDVDを1枚千円、6枚3千円などで販売。違法なDVDを販売している店があると同署に情報提供があり、捜査していた。