わいせつDVDをネット販売目的で所持、派遣社員の男ら一斉摘発 10人逮捕

わいせつDVDをネット販売目的で所持、派遣社員の男ら一斉摘発 10人逮捕

わいせつなDVDをインターネットを通じて販売する目的で所持していた派遣社員の男らが、警視庁に一斉摘発された。

 

派遣社員・山崎正敏容疑者(34)は、ネットオークションで販売する目的で、自宅にわいせつなDVDおよそ2,700枚を所持し、現行犯逮捕された。山崎容疑者は、「月に数十万円売り上げた」と供述しているという。

 

警視庁は、同様に販売目的でわいせつなDVDを所持していた男らを一斉摘発し、10人を逮捕している。

 

このほか、警視庁は、ウェブサイトに自分の下半身を撮影した写真106枚を掲載した疑いで、沖縄・那覇市の無職・新垣 松一郎容疑者(41)を逮捕し、新垣容疑者は「インターネットに載せることで興奮を覚えた」と、容疑を認めているという。